画像1 画像2 画像3




名古屋大学・菅島臨海実験所(NU-MBL)は2021年7月より新教員が2人加わり、現在は5つの研究チームが連携しながらマクロ生物から有機化学まで様々な視点から海洋生物学の研究を推進しています。


▷2022年度公開臨海実習の参加者を募集しています!(2202.05.12)

海産無脊椎動物の多様性(学部生対象)定員5名

開催日程:2022年8月22日~8月26日→申込締切:2022年6月30日

詳細はこちら

細胞内動態に関する実習と講義(大学院生対象)定員2名

開催日程:2022年8月29日~9月2日→申込締切:2022年6月30日

詳細はこちら

▷研究業績を更新しました。(2022.05.11)

▷鳥羽市市報「広報とば」に菅島臨海と各研究チームの紹介記事を掲載していただきました。左列に転載しました。(2022.03.10) 



▷臨海実験所桟橋で観測された水温、塩分濃度の記録(2014〜)を掲載いたしました。


▷教育関係共同利用拠点「先端マリンバイオロジーに関するグローバル教育共同利用拠点」(期間:平成30年4月1日~令和5年3月31日)認定のお知らせ