●当臨海実験所では、フィールドでの体験実習として磯に棲む動植物の観察、分類、プランクトン採集、ウニの受精発生実験等を行っております。

【実習プログラム】

• 公開臨海実習(対象:全国の国公私立大学の大学生(1~3年生))
• 愛知学長懇話会主催海洋生物学実習2
(対象:名大と単位互換制度のある愛知県内国公私立大学の学生)
• 大学院公開臨海実習「海洋生物学特別講義」
(対象:理科系大学院の博士前期課程(修士課程)1年次生)
• 高校生を対象とした臨海実習(日帰りまたは1泊2日程度)
• 高校理科教師の海洋生物学研修(磯採集とウニの受精発生実験等)


【実習例】

1泊2日
1日目 磯採集 磯生物の分類 ウニの受精発生観察

夜:夜光虫・ウミホタル観察
2日目 ウニの発生観察、(希望によりプランクトン採集と観察)

2泊3日
1日目 ウニの受精発生観察
夜:夜光虫・ウミホタル観察
2日目 ウニの発生観察、磯採集と磯生物の分類
(希望によりプランクトン採集)
3日目 実習総括

5泊6日(公開臨海実習/愛知学長懇話会主催海洋生物学実習)
1日目 15:00 集合(遠方から参加の学生を考慮)
実習説明
2日目 AM: 磯採集と磯生物の分類
PM:ウニの受精発生観察
夜:夜光虫・ウミホタルの観察
3日目 AM: ウニの発生観察 プランクトン採集と観察
PM: ミニプロジェクト(自由研究)
4日目 ミニプロジェクト(自由研究)
5日目 AM: ミニプロジェクト(自由研究)
RM: ミニプロジェクト発表会
6日目 AM: 実習総括 解散