名古屋大学大学院理学研究科附属 菅島臨海実験所

●教育関係共同利用拠点
「先端マリンバイオロジーに関するグローバル教育共同利用拠点」

(期間:平成30年4月1日~平成35年3月31日)認定について

本臨海実験所は、平成30年4月1日より、文部科学省教育関係共同利用拠点(拠点類型:臨海・臨湖実験所)に認定されました。
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/daigakukan/1360542.htm
この拠点では、本実験所の共同利用を国内外の大学から積極的に受け入れて、実習施設の提供と大学生・大学院生・高校理科教員を対象とした先端マリンバイオロジーの教育を提供すると共に、一般の方を対象とした生涯教育も積極的に取り組んでいきたいと考えています。特にウニやホヤ等の海産無脊椎動物の受精・発生学研究に関する豊富な経験と研究実績を活かした先端教育を行い、海外で活躍できる研究・教育者の育成を目指します。

名古屋大学大学院理学研究科附属 菅島臨海実験所